スポンサーサイト

  • 2014.06.23 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    フレアプルオーバーとワンショルダーバッグ

    • 2014.05.20 Tuesday
    • 12:52
    JUGEMテーマ:ソーイング♪
     
    大川さんの本からトップスを一枚と石川ゆみさんレシピで帆布バッグを縫いました。



    「いつもの服 きれいな服」のフレアプルオーバーをC&Sさんの星の綿麻で。
    星の綿麻のホワイト×シルバーはナチュラルな神戸の暮らしで買ったばかりです♪
    ☆柄は好きだけど子供っぽいかなあと心配しつつ縫ったけど、写真を見てのとおり遠目には無地にも見えるちっさい☆なのでおばちゃんにも抵抗なく着られましたw

      

    MLサイズですべてデフォですが裾をあげる前の段階でちょうどいいくらいの着丈に思えたので裾は1センチ幅で三つ折のところ0・5センチ幅の三つ折にしました。次に縫うことがあればあと数センチ長めにしたいかも。
    ちなみに後ろはボタンにアレンジしてます。
    星の綿麻にぴったりなかわいいボタンをC&Sさんで売ってたよなあ♪ってことで大丸にもう一回行きましたw欲しいときに欲しいものをすぐに買えるって幸せ。



    ☆のついたシェルボタン、とても可愛いデス。
    なんかここだけ見たら少女の服みたいですがwコレ着ても少女にはなれない自分が悲しいww
    ま、少女にはなれなくてもwふんわり風を孕んで夏にさらりときやすそうな一枚で満足です♪

    大川さん、といえばネットショップのほうは休業されてしまったようですね。
    デザインはもちろん着心地もよいパターンが多いmaille.さん、好きだったので寂しいです・・・


    続いてワンショルダーバッグ。
    こちらはC&Sさんの帆布ネイビーです。



    こうして写真におさめたのを見ると悪くない気がするんだけど、ワタシにはちょっと大きすぎでした。
    この大きさならばポケットもあったほうが便利だったのにつけなかったことを後悔。
    口ががばっと開いてしまい注意しないと中身丸見えなのでwマグネットボタンもつけたほうがよかったかなと。 



    でもそれよりも問題なのは肩。
    太さ13センチ幅の肩紐は太すぎて肩から浮いてしまう。



    だからこんなふうに半分幅になるように折って使ってるけども・・・
    持つたびに折り紙のごとく持ち手を折るのもどうなのかとw
    なんならこの幅になるように縫いとめたほうがよいのではないかと。
    肩幅なしこには向いてないバッグだっただけなのかなあ。
    ころんとしてとてもかわいい形なんだけどなあ。


    モノの見た目のよさと利便性や実用性を天秤にかけたとき、昔は見た目で選んで気がするけども、そうするとせっかく手に入れても結局使う頻度が少ないし、いずれは使わなくなってしまうということは何十年もかけて学習したのよね。かといって利便性だけでモノを選ぶ気になんて全然なれないし。

    きっと、こんなときこそハンドメイドなのね。
    ということで次回は少し自分が使いやすいようにアレンジしてみます。
    在庫帆布も2色あるしw


    ストライププルオーバー

    • 2014.03.28 Friday
    • 16:07
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    久しぶりの更新になってしまいました。
    でもこのところPC絶不調でしてびくつきながらの更新です。
    なぜか急にひらがなが入力できなくなったり、突然シャットダウンしちゃったり。
    さっきも一度書いたのが全部消えました・涙
    もうかれこれ7年近く使ってるPCなのでそろそろ寿命なのは間違いなし。ホントは増税前に買っとくべきなんだろうなあ・・・。
    ってあと三日しかないけどもw

    というわけで再びシャットダウンとかなっちゃう前にささっといきます!

    maille.の大川さんの新刊本「いつもの服、きれいな服」よりp29のタータンチュニックを縫いました。



    IMG_4481.JPG

    タータンではなく、白地にブルーのストライプコットンで。

    IMG_4484.JPG

    しかも着てみたらなんかパジャマっぽかったので丈を8センチほど詰めて普通のシャツ丈くらいにしたのでチュニックでもなくなりました。
    なんかこの写真見てたら短くしすぎた気もしてきた・汗

    IMG_4485.JPG

    以前縫ったこちらも大川さんのパターンのベストと好相性。
    ワタシが着ると少年風♪にはならずおじさん風になるかとは思いますww

    いまさらですが、大川さんのパターンは着心地のよいものが多くて好きです。
    これもシャツっぽいけどノンストレスな着心地&縫い心地で気に入ったのでリピ予定♪


    もうひとつ、おまけ。
    2月に織ったブロックチェックのストールです。



    キナリはシルクウール、ネイビーのネップ入りの糸は素材不明のアパレルの残糸。
    糸の段階ではどちらもやわらかでいい感じだったけど布にしてみたら・・・。
    なんかね、首に巻くにはやわらかさが足りないのでした。時間かかったのになー。
    身に着けるものは肌触りが大事だからね、せっかく時間かけて織るなら次回はもう少し素材を吟味しないと、とお勉強しました。

    IMG_4464.JPG

    裏つきプルオーバー

    • 2014.02.14 Friday
    • 10:06
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    雪まつりも終わり(行ってないけどw)こどものスキー学習も今日でおしまい。
    ホントに毎年この時期はあとは春を待つだけな気分。
    とはいっても!!まだまだきびしい寒さ、気温がプラスに届く日は今のところほとんど無いデス。

    なので縫ったばかりのコレも来月いっぱいくらいまで活躍しそう。



    ウテオンマさんが「着たいよりも縫ってみたい」とおっしゃってたMPL×サンプラの裏つきプルオーバーです。布は赤、というよりも朱色のウール。
    このパターン、実は発売当初に買ったのに放置してましたが、ウテさんのを見せてもらって俄然縫う気になりました。でもワタシは着てみたいから縫ってみた♪

    というかですね、自分が着たいもので着こなせそうなものしか縫いたくない、好きと思える布でしか縫いたくない、というのが本音w 以前は縫ったことないパターンがあれば気になるし、いろんなものをどんどん縫ってみたい欲のほうが勝ってたのに最近はもっぱら実用重視のソーイングのみになってしまった。。。



    ウテさんの真似して初めての裏画も撮ってみました。
    裏地つきのブラウスなんてお初ですが、そこはやっぱりさすがのMPLさん。懇切丁寧な解説でちゃんと出来上がりました。身長162センチ、普段トップスはMかLかの微妙なとこなので今回はMLサイズで縫いましたが肩幅なし子のワタシには肩まわりが大きかったです。



    肩が完全に落ちてますがドロップショルダーだと思えばこれもあり??



    シンプルなブラウスだけど襟ぐり、袖口、裾、といつもよりも手縫いする部分が多くて、だから達成感もあって、縫うの楽しかった♪

    ミシンでだだだっとさくっと出来上がるパターンも嬉しいけど、ちょいと手間はかかりつつ、でも高度な技術は必要なしwみたいなこんなソーイングタイムはなかなかいいもんです。





    デイリープルオーバーとか、キッチン小物とか。

    • 2014.02.01 Saturday
    • 20:54
    JUGEMテーマ:ソーイング♪
     
    あれもこれも中途半端なまま過ぎてしまった一月。

    編み掛けのミトンも未完成のままだし、読み掛けの本も続きが気になりつつ最後まで読めてないし、年末年始&帰省で増えた体重もあとちょっとのとこで元に戻ってないし!

    一個づつ片付けていかないとーと毎日思うのです。
    でも、あれをやってればこっちが、これをやりつつもあっちが気になってしまい、結局どれにも集中できないというネガティブスパイラルに陥ってる感じデスww


    そんななので完成していたものといえば、さくっと短時間で縫えるものだけ。



    C&Sさんのおまけレシピ「デイリープルオーバー冬バージョン」をアレンジしたワンピ。
    布は去年ぽぷりさんで買ったリネン×ウール×コットン。






    今回は前回のよりも少し襟ぐりを小さめにして袖と着丈は長めにしました。タイツとブーツがあればワンピとしても着られるくらいの丈です。
    このパターン、何の苦労も盛り上がりもなく、あまりにさくっと縫い終わってしまうのが寂しかったのでwポケットつけてみました。



    せっかくなので以前から気になっていた、ステッチの見えないパッチ・ポケット(「ポケットの基礎の基礎」P24)に初挑戦。
    最後にポケット口にカンヌキを、と思ったらミシンがうまく動いてくれず(涙)、微妙なステッチになってしまったのがちょい残念でした。



    あとはこれまた簡単な小物類を数点。



    鍋つかみはグリーンのポトルのあるおうちへのプレゼントなのでグリーン系でまとめて。
    ブラックウォッチは秋冬用ウール、ボーダーは春夏用コットン。




    おまけで簡単ポーチもふたつ。
    ちなみにキティリバティのビニコポーチはワタシ含めてこれで4人オソロになりましたw


    もうひとつ、こんなのも作ってました。
    刺繍はクロスステッチで、我が家用の鍋敷きです。



    お鍋をそのままテーブルに持っていって食べるとき用の鍋敷き。
    白菜と豚肉のミルフィーユ鍋(←コレ息子の大好物)とか、おでんとか、冬場はテーブルにお鍋どーんの機会が増えるので重宝してます。

    ・・・でも、これ作ったのぜんぜん最近じゃなくて、去年でしたw
    今日から2月だというのにいまだ去年って・・・早いとこ、ワタシも2月に追いつかないと〜。




    縫い初め

    • 2014.01.20 Monday
    • 12:00
    JUGEMテーマ:ソーイング♪
     

    長い冬休みが終わりました。
    北海道のお母様方、おつかれさまでした!!

    北海道の冬休みは長いです。
    長いから宿題も夏休みばりにたんまり。
    関東育ちのワタシにしたら自由研究は夏休み限定の宿題というイメージだったけどここでは冬休みも同じように課されるので子供もあれやこれやと大変っちゃあ大変だったとは思いますが・・・

    なんとか期日に間に合わせるべく残りページを数えては「一日○ページやんないと終わらんよー」と発破をかけたり、かなり縮小コピーされてかすれた字が読みにくい答えを目を細めて見ながら丸付けしたり、ワタシにとっても学校の宿題は結構憂鬱でした。

    そんな宿題からも開放されて今日は開放感いっぱいだよ♪
    と思ってたらもうすぐ帰ってきちゃうから昼ごはんの準備しないと〜><


    そんな冬休みに縫ってた一枚。



    これ、モイフーディーもどきですw
    子供の140サイズのモイフーディーのパターンと手持ちのラグラントレーナー(ヤフオク購入)のパターンとの合体技にて大人サイズにしました。
    生地はグレー杢裏起毛ニットです。

    素直に大人サイズ買えばいいのに、なぜかいつもone'soneさんのオープン期間になると迷った挙句に買わずじまいだったんですね・・・^^;

    one'soneさん、すみません!





    フードのパターンは140サイズをそのまま使用してますが、襟ぐり大き目なので大人のワタシでもちょうどよい感じ。
    でもね、ちゃんと長袖になる予定だったのに、着てみたらなんだか微妙な9部袖!
    あわや息子用かと思ったけど、着ちゃえばその短め袖も実用的でw結果オーライ?
    普段着ならばこれでいいんじゃないかと。





    さびしいくらいのシンプルさに加えて短め袖。
    今年の秋くらいには息子が普通に着てるかもしれないけど、そうなるならばそれもまたよしということで。


     

    ふゆタートル

    • 2013.12.13 Friday
    • 12:07
     polka dropsさんの新作ふゆタートルを縫いました。
    サイズはLで長めのゆったりサイズをスキニーの上に着たら普段着にいいっしょ♪とはりきって。
    ちょうど良い布がなかったので布をポチったけど届くの待てなくてw在庫のウール混の薄手天竺ニットで縫っちゃいました。
     

     
    これがまさかの撃沈。
    あとは裾のリブを縫い合わせて完成、という時点で身頃と裾リブをクリップ止め状態のまま試着してみたのですが私のいっちばんふっとい部分に裾リブがぴったり、ほんとにぴったりフィット!
    どう見ても太ももの太さを強調してるとしか思えぬ悲しい状況に愕然としつつ、瞬間的にスキニーとあわせてたっぷりと着るという妄想は過去のものになりました( ;  ; )

    DSC_2165.JPG

    止むを得ず、リブなしの裾切りっぱなし状態で完成としました。
    これはこれで意外とスカートとの相性もいいので、予定外ではありますがワタシはこんなふうに着ることに。
     
    ボリュウム満点のタートルや長めでぴったりした袖口もデザイン的にとても可愛いらしいと思います。
    問題はあくまでもワタシの体型というのはあきらか…しょぼーん。
    いや、でも巻物依存症wのワタシにこのネック部分のボリュウムはいらないかも。
    あと寒い季節でもついつい袖口をまくってしまうことが多いワタシには、この袖は向いてないかも。(袖口は細身にできているのでまくるとちょっときついのです。)
    体型やライフスタイル(←おおげさなw)と相性がイマイチの形だったのだろうということで自分を納得させようとはしたけれど、発売間もないにもかかわらず多くの方が絶賛されてるパターンだけに自分がなんかはみ出しもののような気がして寂しい〜。

    そういえば、このパターン用のつもりで買った布もそろそろ届くはず・・・どうしましょ。
    もう少し着丈を長めにして裾リブもゆったりめにアレンジすればいけるかな???

    いやいやいや。

    そーじゃなくて!
    服を合わせてたらきりがないでしょ、まずは自分の体型をなんとかしなさいって話ですね。
    実はちょっと前にもお店で以前と同じサイズのパンツを試着したらきつかった、という。 
    厳しい現実をじわりじわりと受け止めざるをえない年の瀬デス。
    クリスマスや年末年始はついつい食べちゃうし、年が明けたらまたひとつ年もとっちゃうし・・・

    これはもしやブーデーおばちゃんへの道まっしぐら?!
    本気(←マジ)でどげんかせんと!!滝汗


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    こんなこと書いてる途中でしたが、たった今ヤマトのお兄さんが「はもの湯引き」なんて美味しそうなお歳暮を届けてくれまして、早くもダイエットの決心がグラグラw

    「はも」だって!なんとも贅沢じゃあありませんか♪
    た、食べたい〜!ww

    冬ワンピ。

    • 2013.11.10 Sunday
    • 18:47
     
    11/11 着画追加しました。

    先週とうとう雪が降りました。
    降ってしまったならもうしょーがない、という諦めにも似た気持ちで、少しでも先延ばしにしたくて我慢してた暖房のスイッチをオン。ついでに今日からダウンジャケットも解禁。
    いよいよ冬ですね。
    外が寒いからこそ、おうちの中と心の中はできるだけあったかくして過ごしたいものです。

    さて、さっそくの冬服。
    布はわりと厚手の起毛したヘリンボーンのコットンです。どこで買ったんだかは失念。
    パターンはmionさんのフレンチスリーブワンピで、至極シンプルな形。
     

    と見せかけて、後ろはこんなん。



    この後ろ姿どこかで見たような・・・と思われたそこのあなたはきっとC&Sの常連さんですねw
    そう、ボンボヤージュのローブブルーのパターンとレシピを参考にしました。



    背中のとこがあいてるのがひっそり可愛い♪



    ↑この写真が実物に一番近いネイビー。

    せっかくなのでローブブルーのポケットパターンもお借りしてポケットも。
    ポケットにちらリバ(ちらりとリバティねw)っていろんなブロガーさんがやってらっしゃる気がしたのでワタシもやってみたけども、袋布の身体側は共布にすべきだったのでしょうか・・?
    両方リバティ使っちゃったのはもしかして間違ってたかも、と出来上がってから気付くどんくささ。



    タートルネックやウールのまるっこバッグなどなんかお久しぶりなモノたちをいろいろ引っ張り出してあわせてみる。
    伊藤まさこさんの「まさこスタイル」の冬ワンピコーデみたいのを目指してたってことは言わなきゃ誰にもわからないレトロ感満載なコーデになりましたがwwまあ、これはこれということで^m^

    着画を撮ってからブログに更新しようと思うといつまでたっても更新できなかったりすることが多いので、ひとまずこれで更新します。
    着画はまた後日にでも・・・。(←このセリフ、つい最近も言った気が?!)

    *************************************


    着画です。

     

    さっそく今日着ていたので裾がしわしわのままで失礼します。
    これ、Aラインじゃなくてもっとストンとした形の方が絶対によかった〜(;O;)








     

    ニットトップス×2

    • 2013.11.04 Monday
    • 14:41
    JUGEMテーマ:ソーイング♪
     昨日は小学校の学習発表会でした。
    小学校に入って4回目の学習発表会だったわけですが、気がつけば我が子は今回を含めて3回はナレーター役、残り1回はじゃがいもの役。じゃがいもってw
    どれも自ら希望してなってるらしいけど、いつも地味な役ばかりww

    「三つ子の魂百まで」なんでしょうかねえ。
    いつでも眩しいくらい日のあたる場所を好む子がいれば、日陰でひっそりしていたい子もいて。

    もちろんどっちがいいとか悪いなんてことを言いたいわけじゃないんですけどね。
    主役を演じた子の堂々たるソロの歌を聴きながら、たったの10年間でここまで個性が育ってることに改めて感心したり、子育ての重さを感じたりした学習発表会だったのでした。

    さて、最近縫ったものを2枚。



    まずはウール混天竺ニットでワイドプルオーバーをアレンジしたもの。
    今まで何枚も縫った形だけど今回はさらに袖を細めにしたり、襟ぐりをちょいいじったりしてます。



    袖口と裾は切りっぱなしでくるりん。
    コレ、一度やってみたかったの♪
    ってか何もしなけりゃくるりんとなるんだけどw

    もう一枚は定番16双糸天竺ニットでC&S「Days of sewing」よりきれいめシンプルTシャツ。



    袖は10センチほど長くしてます。

    「きれいめ」って着たときのラインがきれいってことだと勝手に思ってたんだけど、もしかして襟ぐりやら裾やらをミシンステッチじゃなくて奥まつりで仕上げるから「きれいめ」と謳ってたのかな?
    でもでも。なんてったってカジュアルなボーダーTシャツだし、ましてや主婦の普段着だしね。
    ささっと縫ってしまおうとあっちもこっちも全部ミシンステッチでいきました。
    でも出来上がってみたら、見返しを押さえてる襟ぐりのステッチはやはりないほうがいいのかも、と思い襟ぐりのみまつり縫いに修正。



    結局、袖口と裾はミシンのまま。

    なんだかんだ言ってますけど、2枚とも新鮮味のかけらもないフツー服ですね・汗



    THE・普段着コーデとか。



    買ったばかりのハリスツイードとしまむらのコラボのワンショルダーバッグと
    届いたばかりのC&Sウールガーゼジャージのラフランスと合わせてみたり。

    実はワンショルダーバッグを子供用に作ろうかなと思ってたところにまさかのしまむら×ハリスツイードのコラボ情報!即行でしまむら行きました☆彡
    あんしん価格だったのでw黒と茶色ふたつ買って、ひとつは息子が使ってます♪
    (バッグの写真は先日つなびいにUPしてます^^)

    ノースリーブトップス

    • 2013.07.27 Saturday
    • 19:30



    シンプルなノースリーブトップスが欲しいな〜とここ数年思っていたのですがようやく形にすることができました。

    文化式原型成人女子用を元にパターンをおこしてみました。
    「ミセスのスタイルブック」の誌上・パターン塾を参考に、というか全面的にお世話になりつつの作業。でもね途中で頭がこんがらがりそうになりまして、いや、もうすっかりこんがらがりましてw
    ホントはもう少しいじりたい部分があったのだけど、ひとまず諦めました。
    こんな簡単なノースリーブの服なのに、パターンというのはなんとも複雑にできてるのね、と思い知りました。

     

    上から HARUさんのフラワープリント、ピンクのコットンローン、エロイーズ。
    襟ぐり前中心部のみゴムを入れてギャザーが出るようにしてあります。

    一枚縫ってはそのたびに袖ぐりや襟ぐりのギャザー具合など微調整して、最終的に納得できたらエロイーズで本番、という流れのはずだったのに、出来てみれば三枚とも似たり寄ったりでしたw

    DSC_1971.JPG







    ホントはね太い腕とか気にせずに一枚ですっきり堂々と着てしまいたいんだけどねえ・・・。
    自分が思うより世間の人は私のことなんて見てないと思うので、着ちゃってもいいかしら??
    別にいいんじゃないか、と思うようになってきた今日この頃です。

    あ、でもここ数日の札幌の涼しさではそんな気にもなれません。
    ちょっと前まで30度超えたりしてたのにね、今夜なんて窓を開けると寒いくらい。
    昨日の夜も花火観に行くのにゆうぞうの長袖シャツ↓が始動しましたから。

    北海道はこんなですが、日本全国たいていの場所では厳しい暑さが続いているようですね。
    皆様どうぞお体に気をつけて楽しい夏をお過ごしくださいませ。





    後ろ下がりのプルオーバー

    • 2013.07.11 Thursday
    • 14:33
    JUGEMテーマ:ソーイング♪


    mionさんの後ろ下がりのプルオーバーを縫いました。
    このかたちってあの国民的量販店のブラトップの上にがばっと着るのにぴったり!
    裾はゴムが入ってるけどぴったりフィットするわけではなくゆるめなので風通しもよく、締め付け感ゼロ。こういうドルマンにありがちな腕を上げると脇腹見えちゃうぜ、という心配もなくお尻がきっちりかくれるのもナイス♪
    縫うのもあっという間だったので続けて3枚縫いましたよ。もう先月のオハナシですが^^;

    まずはゴムなし状態のもの。ガーゼっぽいブルーのストライプ生地をボーダーづかいしてます。

    DSC_1915.JPG

    裾ゴムなしもいいじゃん♪と思ってますが気が向いたらゴム入れるかも。
    あ、逆にゴムありに飽きたらゴムをするりと抜けばいいってことね♪

    つづいてゴムありのほう着画です。

    IMG_4147.JPG  IMG_4144.JPG   IMG_4145.JPG

    こちらの↑チェックのとあわせて先日3枚のお洋服をクラフトルームさんに納品させていただきました。



    ブルーの花柄のも後ろ下がりのプルオーバーです。
    もう1枚はピンク×後ろリボンで可愛すぎるかとも思ったけど、あずきミルクっぽい地味目な色あいなのニット地なので大人が着てもいいんじゃないかと。

      

    以上3点すべて納品済みです。

    クラフトルームさんの営業時間などはこちらにてご確認くださいませ。



    ***************************************



    ここからはハンドメイドとは関係ないオハナシ、というか私のつぶやきですので興味のない方はどうぞスルーしてください。




    昨日は個人面談でした。
    一番最後の時間帯指定だったので「もしかして先生私に話したいこといっぱいあるのかも〜」なんて嫌な予感はしてたんですけどね。

    嫌な予感てのは意外と当たっちゃうのよね。
    次の人がいないので先生も安心?したのか、通常15分枠のところ倍以上の時間お話させていただきましたよ(-"-)
    まあ、次から次へと話が出るわ出るわ。
    どうしてそこまでネタを作るんだ、アホ息子〜!!!

    先生には何度も頭をさげ、帰宅後はアホ息子をつかまえ「このままではこの先自分が困るんだよ」ってことを出来る限り穏やかに言って聞かせました。すると一応神妙な顔して聞いてると思ったらすぐにぽろぽろ泣きだす小4男子!

    そうやってすぐに泣くのもどーなんだ、もう10歳でしょ!一応男でしょ!!
    泣けばいい時代はとっくの昔に終わったのだと頼むからそろそろ気づいておくれよ。

    とまあ、ついつい私もヒートアップ。窓全開なのも忘れて大きい声を出す始末。
    でも大きい声出しながらも、私の言わんとしていることは彼の心にはたぶんなにも届いてないだろうなあという嫌な予感ふたたび(>_<)
    きっとまたこの予感も当たっちゃうんだろうなあ・・・

    こうして一年前と大差ない個人面談の一日を過ごした昨日でした。
    「来年の個人面談で状況改善してなかったら全寮制のめっちゃ厳しい学校に送り込むからねっ!そこに入ったら年に2回しか家に帰れないんだからね!!」と最後に脅しもひとつ。もちろんそんな学校どこにあるのか知りませんけども。
    でも真に受けた彼は「それはいやだ、やめてって!やだよ〜」と涙目w

    まあ、我が子のしょーもないのは今に始まったことじゃないのだけども、そんなこんながありまして。
    始まったばかりの暑い夏、そして目の前の夏休み・・・ただでさえ疲れる季節だというのに、どうやら私には縫ったり捨てたりするよりももっともっと気合をいれてやらねばいけない仕事があるようです。←気付くの遅すぎだって・滝汗 

    こればかりは誰にも代わってもらえない仕事なのでね。
    このさきの長期戦に備え燃料切れを起こさないようにペース配分も考えつつ頑張らないとね。


     
















    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    tuna.be

    本棚

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM