スポンサーサイト

  • 2014.06.23 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    今更なものたち。

    • 2014.06.03 Tuesday
    • 12:20

    ここ数日、北国でも真夏のような気温と日差しです。
    もう6月なのですね。
    今年ももうすぐ折り返し地点?!(;゜0゜)

    今年が折り返しちゃう前に、作って使ってるけどここに載せてないままのものがいくつかあったので記録しておこうかと。
    まだ雪が積もってた頃に作ったものや去年縫ったものもアルヨ・汗

    まずは裂き織りのポーチ。
     




    裂き織りは興味ありつつも実物に触れる機会もなく、特に参考にするような本も持ってないままに挑戦。で、黄色×茶色のは自分でここ数ヶ月使ってます。ほつれてきたりしないのかなーと思ってたけど今んとこ問題なく使えてます。
    ってことで妄想が膨らむw 次はバッグに挑戦したいなあ♪


    お次はこのブログをみてくださった方にオーダーしていただいたつばめブックカバー。



    刺繍のお色と裏地(ヒッコリー)はオーダー主さんのご希望を聞いて作りましたが、個人的にも好きな雰囲気で作るのも楽しかったです。オーダー主さま、今更ですがありがとうございました!


    続いては去年縫ったものですが、ここ数日の真夏日で活躍しているmionさんの後ろ下がりのプルオーバー。

      

    ネイビーのとろんとしたニットです。
    あらためて着てみたら、楽チンで涼しくて、ついでに気になるお尻も隠してくれてw夏の普段着にはもってこいの一枚♪ これはこの夏もまた作らねば。


    古いものばかり並べましたが、最近もちまちまと縫っております。
    ↑のパンツも先週縫ったヤツ♪

    服は熟成させてもどうしょうもないのでw 
    寝かせておかないで新鮮なうちにまたブログ更新する所存です!

    ミシンもいいけど刺繍もね。

    • 2014.03.06 Thursday
    • 23:42

    ちょっと前からステッチブームが到来。
    ここ一年ほどでぐぐっと進んだ目の老いと闘いながらチクチクしてますw
    針に糸通すときとか顎をちょっとあげて眼鏡の下のすきまから見る、というものすっごくおばあちゃん的な行為を自然とやってしまう自分に苦笑いしながら。


    大好きなつばめモチーフで文庫本サイズのブックカバーです。



    個人的に、ブックカバーかくあるべしという条件が3つありました。

    ☆バッグの中に入れて持ち歩くうちに本が開いて、そこにものが入り込んだり、頁が折れてしまうのを防いでくれるものであってほしい。

    ☆柔らかすぎて頼りなかったり読んでる時にするりとはずれたりしないような安定感がありつつも分厚過ぎはしない適度な厚みと硬さであってほしい。

    ☆最近の文庫本はスピンがついていないことが多いので、その代わりになるものがついてると嬉しい。

    えっと・・・なにやら偉そうに書いてみたけど、要するに私はバッグの中がきちんと整理できてないから本の頁が知らぬ間に折れてたりするし、普通の紙の栞は気がつくと落として失くしてしまうだらしのない人間だっていうだけのことかもしれないww





    なくならないはずの栞紐。



    バッグの中でばらっとならないためのゴムベルト。



    表はクリーム色の麻キャンバス、裏地はステッチの色にあわせた綿や綿麻の生地を使ってます。
    文庫本カバーとしてはもちろん、手帳カバーとしても使えると思います。(ワタシが使っているコレも本体の形は一緒です。)

    こちら4色揃えて、クラフトルームさんに納品させていただく予定です。(来週の予定です)
    ワタシと似たようなブックカバー理想像wをお持ちの方に見初めていただけたら嬉しいデス。




     

    ネックウォーマー

    • 2013.12.05 Thursday
    • 09:45
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    先日ブロ友さんが作られてたネックウォーマーがふわふわあったかそうで可愛くて便利そうだったので私もつくってみました。 



    ここ数年流行ってるスヌードもいいけど、これは着脱時にお化粧や髪型が崩れたりするのを気にする必要がないのがいいですね♪
    あ、ワタシはお化粧もほとんどしなけりゃ髪型もくずれるような心配するほどのものじゃないけどw

    10歳男子の着画です。



    子供もほしいというので男子の好みそうな布と黒ボアを調達してきて作りました。毎年ネックウォーマーをかぶるときに静電気がおきるのを嫌がってた彼にもこの形はよかったらしく、さっそく愛用してます。

    このヘリンボーン×ブラックボアは思ったよりも渋い雰囲気。
    大人男子や女子も使いやすそうなのでもうひとつ納品用に作りました。↓の3つあわせて明日クラフトルームさんに納品してきます。




    明後日からのイベントに滑り込み〜w

    落ち着いたら自分用も作ろう♪





    ****おまけ****



    バムの肉球が可愛い♪

    しろくまミトン。

    • 2013.11.29 Friday
    • 15:32

     Polka dropsさんのおとなミトンを作りました。


     
    ダーツがあるわけでもない平らな布同士だったのに、縫い合わせてみればあら不思議w
    手の動きや形にフィットする立体的なミトンになりました。作りながら感動〜!

    ミトンにありがちなぼてっとした子供っぽさもないすっきりラインで、名前のとおりの大人のためのミトンって感じです。(ワタシ個人的にはぼってりミトンも大好きなんですが♪)  

    もこもことしてる手の甲部分は大仏様の頭を彷彿させるポップコーンニット、掌側はフレンチパイルやジャガードニットなどを使いました。



    ↑「有機的」という言葉がふさわしいこの形、写真で伝わるかな?
    小さいものながらすごく考えられたパターンで感心しきりでした。



    全部で6個作りました。写真撮ったときは4個だったけどもw



    一つ目はレシピどおりに一重で作ったのだけど、これからの季節に北海道で使うには心もとない感じだったのでそれは自分の初冬用ということに^^

    二つ目以降は薄手のニットで裏地をつけました。手首リブ部分を含めて肌に触れる部分はすべて綿素材になったのでウールが苦手な方にもいいかも。
    こちらはクラフトルームさんに納品予定です。来週末には2周年記念のイベントもありますよ^^



    !!

    来週末はもう師走!

    今月も、いや今年もまたあっという間に終わってしまいますね・・・




    Night forest

    • 2013.11.14 Thursday
    • 10:44

    ちょっと前に本屋で出会ったこの本、図案がどれも可愛いです。
     
     

    こういう布目を数えない刺繍はほぼ初体験。
    クロスステッチやこぎん刺しみたいなのは布目に従えばいいのでステッチが不揃いということもまずないのだけど、これは自力でステッチをきれいに揃えなければいけないとこが不器用自慢な私には最大の難関。
    かと思いきや、もっと手前でいきなりつまづきましたw
    図案を布に写そうとトレーシングペーパーとチャコペーパーをひっぱりだしてきて、トレーシングペーパーがやぶれるほどゴリゴリやっても図案が布に全然写らない!チャコペーパーって布との相性とかあるんでしょうか、別の布に試してみたらちゃんと写せる布もあったので、チャコペーパーが悪いわけではないみたい。
    とはいってもこの可愛い図案を写せなきゃ始まらないので
    困った時のネット検索。
    するとピーシングペーパーという便利なものがあることがわかり、さっそく買ってみました。
     
    まずは薄っぺらい紙みたいなピーシングペーパーなるものに図案を写し、それを刺繍したい布にアイロンで接着、その紙の上から紙ごと刺繍し、最後に紙を布から剥がして完成。ちなみに接着力は弱いので手ですぐにぺりぺりっと剥がせます、ってか刺しながら剥がれてきたりもするくらいでした。

    でも、紙と布を一緒に縫うなんて縫いにくそう、というワタシの予想をさして裏切らない縫い心地・苦笑
    多少の邪魔くささwは否めませんが、図案をうまいこと写せない時にはお役立ちですね。
     


    写した図案通りに刺してるつもりが紙をぺりぺりはがしてみると妙に太っちょの木になってることが何回もありましたww 本と比べるとよくわかるけど、枝と枝のすきまがなくなっちゃった木も・汗
    気をつけてないとどんどん太くなっちゃうってとこにかなり親近感を覚えつつの刺繍時間!

    意識しないと現状維持も難しい、でも美味しいものはいろいろ食べたい・・・・でも太りたくない・・・いつまで続くのかこの葛藤は??って、いやいや話がずれました(^_^;)




     
    出来上がったものは手帳カバーにしました。
    左右に互い違いに付けたペンホルダーにペンをさしておけばカバンの中で手帳が開いてしまうのを防いでくれて便利。
    これを見て「ママ、頭いい〜」と息子が感心してくれたけど、完全に市販品のぱくり。ほぼ日にもこんなん出てますね。

    この記事の題名 「Night forest」 はこの図案につけられていた名前です。
    実際の夜の森はたぶん怖いんだろうけど、なぜかいつも心惹かれるモチーフ。
    そういえば以前編んだ三國さんのミトンも同じモチーフでした♪















     

    バッグとかポーチとか。

    • 2013.10.25 Friday
    • 17:34

     リバティでぶらさげポーチをいくつか作りました。
    バッグの中で迷子になりがちなもの、すぐに取り出したいものなどを入れて持ち手にぶらさげておくと便利なんじゃないかなと思いまして、取り外し可能な持ち手つきです。
     


    すべてクラフトルームさんに納品予定です。
    下↓はちょっと前に先日作ったリバティ小物たちですでに納品済みです♪

    ぶらさげポーチ2サイズ。



    ペンケース。



    グローブホルダー。


     
    来週、大通りの地下街で開催されるイベントにえんじゅりーふさん(クラフトルームの店長さん)が出品されます。そこにこれらの小物も並べていただけることになりました♪
    ドール関係がメインのイベントのようですが可愛い羊毛フェルト小物やナチュラルな布雑貨なども並びますので是非お立ち寄りくださいませ。



    ************************************

    2013 手作りフェスタ

    場所 地下街コミュニケーションスペース(札幌地下街オーロラタウン小鳥の広場前)
    日時 10月31日(木)〜11月5日(火) 10:00〜20:00

    ************************************


     
    それと、こちらは自分用に。
    CHECK&STRIPEさんで購入した井上アコさんデザインのバッグのキットです。
    はっきりした色合いが夏に似合いそう♪と思って買ったのにもはや晩秋・・・(-_-;)

    DSC_2098.JPG

    グリーン×さんご!
    自分じゃ絶対にしない色合わせが新鮮。

    DSC_2095.JPG


     

    給食エプロン

    • 2013.08.16 Friday
    • 21:21

    かなりお久しぶりの更新です。
    我が家は七月末から実家に帰省し、そこからシンガポール経由でベトナム、インドネシア(ビンタン島)へと旅してきました。 つなびいにちょっとだけ写真のせてます。

    今回の旅、別に何かトラブルがあったとかそういうのは特にないんですが、私と子供はいろんな意味で日本のよさや我が家で過ごす普通の毎日、いつも食べてるご飯が一番なんだと痛感した旅となりました-_-b 
    まあ約一名、まだまだどんどんいろんな国に行きたいと張り切ってますけど、私と子供は贅沢するなら北海道一周とか沖縄とか行きたいよねと意見一致してます、今のとこ。


    さて、長かった夏休みもいよいよ終盤、北海道は来週には始業式です。
    なのになのに。宿題が終わっとらん〜!
    なのになのに!本人はまったく焦る様子なし〜!

    なぜか余裕のよっちゃんな彼の隣でなぜか私だけが焦りイライラするという毎年恒例の夏休みの光景が繰り広げられています(−_−;)

    最終日前日に宿題が終わってたら最終日は映画観に行こうという餌でつってみたものの今のところ効果はゼロ。
    でもね、先日去年の彼の夏休みの宿題「一行日記」を見たら最終日のところに「映画をみに行った」という記述を発見!
    あまり覚えてないけどワタシったら去年も同じ餌でつってたらしい・苦笑
    親も 子も全く成長してなかったという…(^◇^;)
    でも去年はこの餌につられてたということは今年もここからラストスパートかかるのか!?
    期待していいのか?!
    このハラハラドキドキ感、もうお腹いっぱい味わってるんですけどー。


    前置きが長すぎましたが、久々のミシンはこれ。


    給食時に身につけるエプロンと三角巾のセットです。
    入学時に用意したきりだったのでいい加減新調してあげねば、と思ってたのです。
    本人のリクエストにより迷彩柄×ブラック。
    パターンはなし、フリーハンドでローカリーカッターにていきなり裁断。
    我ながら大胆w



    ゴム&マジックテープ仕様で今までのと同じ。
    そのうち家庭科の調理実習とかでも使うのかなあと余計なこと思いついてペンを入れられるポケットなんてつけてみた。

    んで、本人に聞いてみたら、そういえば5年生がラーメン作ってたとか言ってます。
    え?ラーメン?普通調理実習ってお味噌汁とか卵料理とかサラダ&ドレッシングとかカレーライスとかじゃなかったっけ??調理実習でラーメンて・・・、いったい何を教わるんだろう?

    それにしても、私が小学生のころはこんなもの使わなかった。
    給食食べるときにこういうの身につけてるのはイマドキは全国共通なのかしら?
    低学年とか給食配膳係ならわかるけど、高学年になっても全員こういうのを付けてお食事する理由がいまひとつわからなかったりします。

    MMM

    • 2013.03.25 Monday
    • 09:20
    JUGEMテーマ:コーディネート

    本日はMade-Me-March最後のイベントデー、お題は「ひかりもの」。
    なかなか難しいお題で最初から匙を投げてたのですが、先日オーラさんがそれにあわせて自作中と伺い、心を入れ替えてみました。



    あ、いまだにもこもこボアベスト着てます^^; 写真撮るときくらい脱げばよかった・汗 
    でも見せたいのは首の皺とかぼさぼさの髪とか季節外れのボアとかじゃなくて「ひかりもの」ですので〜。

    IMG_3814.JPG

    ピアスを作ってみました。
    作ったと言ってもピアス用の金具とスワロをわいやーで「メガネ留め」しただけですけども^^;
    初めてのメガネ留め、きれいに出来るようになるには練習あるのみっぽいですね。
    不器用な私はこの手の作業は人の倍練習しないとマスターできないだろうなあ・苦笑
    まあ、自分用なのでこれはこれで十分。
    耳元で光るものがユラユラ揺れてるとちょっとは女子っぽくなれてる気が。(笑)


    さて、ではここ数日分。

    IMG_3780.JPG

    C&Sパターン121ギャザースカート
    myブロ友ひら*りさんmadeのウールバッグ

    IMG_3801.JPG

    C&Sおまけレシピギャザースカート 

    IMG_3802.JPG

    クルール シンプルカシュクールシャツ


    えーっと・・・どれも二度目登板?
    もうね、ないの、着るものが。
    なので、ただいま新しいものを仕込み中♪
    でも明日から春休みなんでね、この仕上がりはいつになるやらな感じデス。

    というわけで本日は修了式。
    気がつけば我が子は今年も皆勤賞。(たしか去年もだったか?いや一昨年か??記憶があやふや)
    考えてみればここんとこ、定期健診の歯医者以外で病院に行った記憶がない。

    お勉強やら運動やらの出来はさておき(苦笑)健康なのは本当にありがたい。
    親孝行な息子だわ。

    でも4月から小学校生活も後半に突入するので「元気で何より♪」なんて言ってられるのも今のうちだけかもしれませんがねえ・・・。



    スヌードとバッグ。

    • 2012.11.12 Monday
    • 10:00
    JUGEMテーマ:ソーイング♪


    一年中作りたいと思っているのに、なぜかなかなか作る気になれないもの、それがバッグ。
    でもね、帆布在庫も3色あるし、ほおっておいたらまた増えるだろうし、このままではいかん!!と重い腰をあげてみました。
    最近ブロ友さんたちのところでよくみかけるこんなワンハンドルタイプのバッグ。
    こんなことならC&Sさんの帆布祭りに参加して石川ゆみさんのワンハンドルバッグレシピをもらっとけばよかった〜と後悔しつつ、今回は布に定規当てて直裁断の適当ソーイング。
    A4も余裕ではいる大きさのずた袋できました^m^





    表は麻帆布ブルー(この青大好き♪)、裏はたぶん7、8年在庫だったC&Sさんのストライプ地をボーダーで。偶然にも表も裏もC&Sさんで揃ったので久々にタグもつけてみました。見えない場所だけど。

    実は麻帆布ってもっとしっかりした布かと思って購入したんだけど届いたときはびっくり。
    帆布といってもやらわかいんですねー。くったりした麻独特の雰囲気がよさなんだろうけど、どうにも心もとなくて今回は(裏地に)芯はってます。
    がばっと口がひらいてしまうので防犯上&防雪上の理由からリングスナップをひとつつけましたが、あまり問題解決にはなってなさそう・苦笑 
    冬の間はなるべく雪の降らぬ日を選んでつかうことにします(-"-)


    もうひとつ。
    最近縫ったものの中で一番のお気に入りがコレ♪
    ストールが欲しくて探したリネン×ウールの大きなチェック地。これがいい〜布でした。
    fablic birdさんのOLIVIAという布です。



    何がいいって肌触り。まさにリネンとウールのいいとこどりな感じ。
    ふんわりと空気を抱き込んだように軽くてあったかなのでついつい家の中でもしてます。
    直接肌にさわるので気になるウールのチクチク感も(個人差あると思うけど)私的にはまったくなし。
    でも水通ししたときにちゃんと羊さんの匂いがしました♪今年もまた羊さんに感謝しつつ、冬の到来を実感〜・笑

    3つの首(手首・足首・首)を温めると体感温度が3℃くらいはあがるらしいですよ。節電の冬に室内スヌードはおすすめ。
    ちなみにこちらの布、50センチで¥1800と結構お高いけど、幅が広かったので50センチ×幅いっぱいいっぱい使ってこんな↓感じのスヌードできました♪



    布の価格的にはリバティ超えの高級布ってことになるけども、この値段でこの心地さ&あたたかさはよいお買いものだったと満足してます♪


    余談ですが、「高級」と言えば。
    うちの小3男子が最近好きな言葉は「高級」「豪華」「贅沢」「プレミアム」・・・・(ーー;)
    何かと言えば「これって高級?」と聞いてくるので苦笑い。
    まあどれも確かに庶民の夢ですけどもね。
    恥しいので外ではやめてほしいんだな〜。


    ふたつめミトン&2011縫い納め

    • 2011.12.30 Friday
    • 10:00
    JUGEMテーマ:ソーイング♪


    冬休みが始まり、気がつけばクリスマスも終わって、今年も残すところあと今日明日のみ!
    二日よ、たったの二日。二日で何が出来る?年越しのための食材買いだしもこれからだし、
    もうきっと何もできないにちがいない(ーー;)
    先日の予想通り(例年通り)掃除も片付けも適当なまま年越し決定です。(もう今さら悪あがきはなし^m^)

    家の中を片付けるかわりにやってたことはまたもやコレ。

    編み図・・・・・・「北欧の編み込み小もの2」よりDのミトン
    使用糸・・・・・・を毛糸雑貨ストアーズ購入のプロバンスシリーズFontaine(ウール80アルパカ20)

     

    前回よりも細めの糸(合太)での挑戦です。



    前回三國さんの本で詳しい説明があったおかげで迷いはなし(*^^)vちなみに三國さんのとは親指先の編み方が違うくらいであとはほとんど一緒でした。
    前回のよりもだいぶスマートなミトンになりました。このくらいスマートなほうが私的には使いやすいです。

    でもね、編みものってやっぱりミステリ〜・笑
    どうも私の編み方は本記載のゲージよりも縦長に編みあがるみたい。
    編み図通りに編んだら、幅はほぼ本記載の数値通り(若干小さいくらい)なのに長さはちょっと長めに編み上がるのです。そういえば前もそんなことあったなあ。どうやったら縦横ゲージ通りに編めるんだろ?たぶん針の号数がどうのじゃなくて編み方の問題だよね??
    親指部分なんて、24段編むべきところを20段で記載数値になっちゃった。
    実は他にもいろいろと頭の中に謎は残るものの、またまた無事にミトンが完成してウホウホ^m^
    しつこくまだ編みたい気もするけど千手観音じゃあるまいし、手袋ばっかりそんなにいらないよね。

    余談ですが・・・・ウールの毛糸ってスチームアイロンかけると独特の匂いがしますよね?
    決して良い匂いじゃないはずなのに、なんだか好きです。
    羊さんありがとね〜♪みたいな気分になる・笑


    それと縫い納めは湯たんぽカバーになりました。
    去年セーターリメイクで作った湯たんぽカバーがよれっとしてたのが気になってたところに雑誌で見た、まのあきこさんの湯たんぽカバーが可愛くて真似っこ。




    オフホワイトのフランネル(二重)で限りなくシンプル。まのさんのみたいなぽこぽこレースを買ってつけたかったけど手持ちのレースで代用。

     

    ゴム湯たんぽは使い始めて3年目。
    以前はプラスティック製の(無印の)を使ってたんだけど、布団の中で足が触れたときのむにゅっと感がよくて(笑)もう手放せません!
    これがないと眠れないかも・・・ってくらい大事なはずなのに、なぜか朝になるとベッドの下に落ちてたりするんだけどね(^_^;)



    *****************************************



    今年は普通に暮らせていることに感謝せずにはいられない一年でした。
    私はといえば相変わらず縫って、食べて、寝て、怒って、笑って。不平不満を言えばいくらでもあるのだけれど^^;たぶんこれはこれで幸せな一年だったかな。

    自分の年齢を実感するのと、子供の成長を実感する回数は実にうまい具合に比例していて、最近はぐんと増えてきているのもよく感じます・・・。
    時間は着々と過ぎていて、もちろんその流れに逆らいたくもなることもあるけれど、どうしてか若い頃に戻りたいとはあまり思わないのが自分でも不思議。
    あ、今の自分に満足してるとかじゃあ全然(笑)ないのですよ。

    実際、若い頃に思い描いていた理想とはいろんな意味でずいぶん違っちゃってるけど、これはこれで悪くはない、と思うようにしています。
    こうして外は寒いのにあったかいおうちにいられて、ソーイングやら好きなことやれて、子供も元気に学校に通えて、時々は美味しいモノを食べにも行けて、やばいんじゃない?と思うほど甘いものも日々欠かさずに食べて^^;
    こうやって書いてみると贅沢といえば贅沢な生活よね。欲を言えばキリはないけど、やっぱりこれはこれで幸せなんだなと。

    ブログもまた一年続けることができてよかった!
    こうやって縫ったものなんかをここで披露して、それを見てくれる方がいるというだけで、俄然やる気もUPしてました!(←単純な奴)
    こんな私にお付き合いくださり、本当にどうもありがとうございました。
    来年も変わらずこんな調子でやっていけたらいいなと思っております。
    よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。

    それでは皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。



    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    tuna.be

    本棚

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM