スポンサーサイト

  • 2014.06.23 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    パンツ×2

    • 2014.06.12 Thursday
    • 10:50
    JUGEMテーマ:ソーイング♪
     
    実はちょっと前からパートを始めました。
    最初は地下鉄で通っていたのですが、自転車で通ったほうが早いかもしれないという微妙な距離。
    そこで気候と体力wの許す日は自転車で通うことにしました。
    で、チャリ通勤用にはやっぱりパンツよねってことで縫ったのがこの2枚です。

    前。



    後ろ。



    まずは大川本「いつもの服 きれいな服」よりテーパードパンツ。
    サイズはLとかなり迷ったけどもMで正解。思ってる以上にゆとりがあるパターンでした。丈はデフォよりも5センチくらい長め。
    オフホワイトの結構しっかりめ(たしか14オンス、でもやわらか)デニムで縫ってます。




    簡単なウエストゴムのパンツですがインしなければそれもわからなさそうだし、イイ感じじゃないかと。
    ウテオンマさんが柄生地で縫われてたのもかっこよかったデス♪


    続いてもう一枚はお初なパターンショップ、マリブビーチスタジオさんの8部丈ゆったりスリムパンツ。
    結構いいお値段するパターンだったのであれこれイロイロw心配になりLサイズにしました。こちらは丈などもすべてデフォで。あ、見せかけの前たての部分にボタンつける仕様だったのですがボタン買いに行く時間がなくてつけてないままですw
    布はソレイユさんのヴィンテージコーマワッシャーのグレーカーキ。以前バルーンスカートを縫ったことのあるこの布、この色も質感も好きなのです^^




    ゆったりスリムという名前ですが、普通にゆったり~な感じ。
    スリムじゃないのはワタシのサイズ選択ミスか、はたまたこういうものなのかわかりませんけども。
    これはゆったりゆるい雰囲気のパンツなのだと思えば・・・まあいいのかな。
    まるでなにもはいてないかのような楽チンさと涼しさなので暑い日にはよさげな一枚。


    で、パンツ2本のはいた感じを比較してみようとなんとなく思い立ちまして(←上から~w)鏡の前で自分の後姿など数枚撮影してみました。
    40過ぎたおばちゃんのしまりのない後姿なんて見たくないわ、不愉快ね!って思われる方も多いかと思うので記事たたみますww
    続きを読む >>

    日々さろ & カモフラスカート

    • 2013.10.17 Thursday
    • 09:17
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    昨日はとうとう昼間っから気温が一桁でした。
    ラジオの交通情報で「〜峠が積雪のため通行止め」という言葉を聞くようになりました。
    先週、子供が学校帰りに雪虫を見たと言ってました。

    いよいよ、ですな。

    今時期、まだ冬への覚悟がちゃんとできてないのに不意にやってくるこういう冷える日は真冬よりも寒さが身にしみました。

    まああと一ヶ月もしたら寒いのなんて当たり前になっちゃうんだけどね。
    で、あと二ヶ月もしたら気温がプラスだと「今日は寒くない♪」とか言ってたりするんだろうね。

    そして冬の間中「寒すぎる」だの「長すぎる」だのと文句タラタラ言いながらもちゃんと冬は終わっていずれは春が来るし。
    あの春を迎える高揚感みたいのはここだからこそ人一倍味わえるわけで。
    なんだかんだ言いながらもワタシはここの四季満喫感(?)がたいそう気に入ってます♪

    北海道 LOVE ですww

    と、そんなハナシはさておきまして^^;
    日々さろ、コーデュロイバージョンが出来ました。
    太畝のコーデュロイは実店舗(カナリヤ)にて購入。

    IMG_4379.JPG

    これ、予想以上に着心地がいいです♪
    生地がしっかり厚手でやわらかなのでお腹まわりもあったか。
    寒い日にはぴったり^^

    IMG_4380.JPG IMG_4381.JPG

    厚手の生地なので持ち出しや見返しなどは薄手の生地を選んだのに、予想通りボタンホールでかなり苦戦しました(>_<)
    6つのボタンホールあけるのに約2時間!マイミシンのボタンホール機能の限界を見てもうた。
    もういい加減諦めてロットボタンとかにするかと思ったけどなんとか完成にこぎつけました。

    IMG_4370.JPG 

    亜土ちゃん的?
    いや、お絵描きってよりは牧場が似合う・・・農夫的か?ww
    どちらも否定はできないんだけどもう着ちゃってます。

    IMG_4374.JPG

    へちま襟のシャツとひら*りんバッグと。

    そうそう、サロペといえば気になるのは(ならない??)トイレ問題。
    これ、お尻の大きいワタシでもボタンひとつも外さずにいけちゃいます。(もちろんLサイズ)
    心配してたほど面倒じゃなくてホッww


    もうひとつ、スカートも縫ってました。
    ソーイングナチュリラ(創刊号)の表紙のスカートをカモフラ柄のコーデュロイで。
    ウエスト部分はバイアス処理(綿麻ボイル木いちご)、脇にコンシールのシンプルな台形スカート。

    IMG_4389.JPG

    カモフラ柄とか、サロペとか、この年になってこういうのに手を出すなんて想定外だけど、どちらも意外と気に入ってます(^v^)

    IMG_4388.JPG

    冬に縫ったミルフィーユコートと、またまたひら*りんバッグと。
    スカートの着画はまた後日にでもUPします。


    そして次に縫いたいものは・・・

    クリオネシャツの袖すっきりアレンジ
    フレンチスリーブでタートルと重ね着できるあったかワンピ
    息子の長袖シャツ

    などなど、いろいろあるなあ。

    でも寒くなってくると刺繍やら編みものやら、あれこれと手を出したくなるんですねー。
    あと数日で三國万里子さんの新刊「編みものともだち」も発売だし!
    小物しか編めないくせにすっごく楽しみです♪



















    日々さろ。

    • 2013.10.02 Wednesday
    • 12:04
     
    ちょっと前にブロ友さんがサロペを数枚披露されてて、とても可愛かったので、私も追随。
    ブロ友さんのとはパターンは違いますが、布花茶家さんの「日々さろ」縫いました。
    年齢やら体型やら、諸々を考慮するとやめといた方がいいだろうとは思ってたんです。
    とか言いながらこのパターン、実は発売当初に買ってましたw
    で、買ったくせに勇気がなくてずいぶん眠らせてたけど、ブロ友さんの可愛い着画に背中押されて、今更、というわけです。
    可愛いサロペ姿をご披露してくださったオーラさん、ありがとう♪


    私に似合うかどうかはさておき、とても可愛いサロペットです。
    これは似合う人が着れば大人だっていけちゃう形だとも思う。
     
    布は実店舗で¥300/m(!)で買ったものですが、ミシンの針が刺さる時にぷすぷす音がするような目の詰まったしっかり生地でした。
    写真によって全然違う色に写っちゃっててますが、実際は黒に見えるけど真っ黒じゃない。木いちご?チャコール?みたいな微妙な色合い。

        

    小さめな胸当ても後ろ姿も好きな感じ。

     

    たしか5年以上前に縫ったラナンキュラスとあわせてみた。
    もう少し早めに縫って夏場に素足+サンダルで着たかったな。

    とか言っておきながら!もう一枚冬布で縫ってみようかと妄想中デス^m^

     

    シンプルパンツとバルーンスカート

    • 2013.09.11 Wednesday
    • 20:23
     
    最近縫ったボトムスを2枚。

    去年縫ったのが活躍していたので、hooray!さんのバルーンスカートを今年も縫いました。
    布は千鳥格子の起毛リネンです。





    横から見るとこんな。
    上の写真だとわかりづらいけど、サイドのふんわりとした下がり具合がちょうど良く可愛い♪
    今回は着画撮ってませんが去年のが参考になるかと。


    もうひとつはC&Sさんのボンボヤージュからシンプルパンツ。
    布もC&Sさんで毎日のコットンのディープブルー。



    あーw足が写ってた^_^;

    ロールアップしたかったので丈は10センチほど延長してます。
    が、これはなにやら丈と太さのバランスが私にははきこなすのが難しいそう。



    裁断した後に「ロールアップするなら脇は折伏せ縫いにしないと!」と気付いてしまったので、1センチの縫い代でなんとか折り伏せました。縫いやすくほつれにくいコットンだったのはラッキー。



    うーん、太め目ならもっと太いほうがいいような、そうじゃなければもう少し裾にかけて細くなってた方がいいような…。どーしてよいのかわからない微妙なライン・苦笑
    ライン修正しようかとも思ったけど折り伏せ縫いをほどくというのが何気に高い壁で^^;とりあえず保留。
    ちなみに普段ならボトムスは迷わずLサイズの私ですがこれは結構ゆったりめなサイズのようなのでMサイズで普通にはけました。やはり大き目設定だったようです。

     





    **************************************




    最近息子は学校で「夏休みの思い出で五・七・五」を書いたんだそう。
    海やらスイカやら素敵な夏の思い出が並ぶ中(自分も海に行ったりしたにもかかわらず!)
    彼の書いたのははこんなんでした↓



          〇〇〇〇〇 宿題たまって うふふふふ



    〇〇・・・のとこは自分の名前。
    うんうん、確かにもう笑うしかないくらい切羽詰まってたよなあ、とあの苦しかった数日を思い出しました。

    そこに自分の名前使うのもどーかと思うけど、鼻先につるされたエサ(最終日には映画行こうというw)をゲットすることもできないまま終わった彼の夏休みの最後の切ない心情をよく表現できてるのではないかと。

    って、いやいや!
    母がそこに感心してる場合じゃないのはもちろんわかってますけども(-_-;)












     




    ウエストゴム膝下ショートパンツ&コクーンノースリーブブラウス

    • 2013.08.28 Wednesday
    • 11:48
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    ここ数日、久々にあたたかいお茶を入れて飲んでます。
    夏の間はお湯わかすのも嫌だったのに。
    季節は確実に秋に近づいてますね。


    さて、ちょっと前にウテオンマさんが縫われていたブラウスが素敵でポチったパターン縫いました。
    で、実はクルールさんの素敵着画にまんまとのせられてショーパンのパターンまでポチってました。そろそろ秋モノシーズンなのに。まあ今年の夏服これにて縫い納めということで。

    まずはコクーンノースリーブブラウス。
    布はC&Sドットミニヨンハーブ。

    IMG_4335.JPG 

    IMG_4336.JPG

    後ろの脇にあるタックがよい仕事してくれてます。

    IMG_4331.JPG IMG_4333.JPG

    悪くないです、お尻もカバーしてくれるほどよい感じで。

    が、しかし!!このパターン、実は9号しか販売されてないんです。
    ワンサイズしかない、ということはわりと万人向け?体型選ばない?フリーサイズ的な感じかと勝手な思い込みを頼りに購入したんだけど裾幅が!思った以上に余裕なかった・涙 
    これが大きめだったというウテさんの華奢さが羨ましい〜!

    とにかく、これは間違いなくフリーサイズではなく、9号サイズですね。
    ←だから、9号だって初めからクルールさんは言ってくれてるってば!

    まあ着られますから着ますけど、ボトムはスリムなパンツ限定となり、出番少なそうな予感。
    そして来年の夏、今よりも肥えていたらヤバイ(>_<)・・・・励みます、ダイエット・・・

    続いてショートパンツ。



    こちらはC&Sのたしか幅広チノクロス。
    クルールさん推奨生地はストレッチだったのに、ストレッチじゃない生地で、しかもパンツ。
    縫いながらもこれまたサイズがやばいかも・・・とハラハラしてたんだけど意外にこちらは大丈夫でした。動いても窮屈感もないし、着心地かなりいいです♪ 
    もちろん11号サイズ^m^

    後ろの玉縁ポケットがきれいにできず、がっくし。



    ほんとひどい出来。でも着たら見えないのでもうこのまま・・・汗
    次に縫うときはポケット教本見ながら一から丁寧にやろう。

    IMG_4329.JPG IMG_4321.JPG

    なんじゃ、こりゃ。
    クルールさんのシックな着画とは違いすぎて笑うしかない。゚(゚^O^゚)゚。
    ちなみにあわせたシャツはコレです。

    一応膝下だけど、ほんとぎりぎり。ってかちょい見えくらいか。
    もう少しだけ長いほうがいい気もするんだけどこの長さがたぶんきっと足が細く見えるよう計算された長さみたい。
    試しに少し長めにもしてみたけどそうすると脚の太さが強調されてしまうようだったので指定丈で仕上げました。(ちなみに身長162センチです)
    しかし、座ればモチロン膝っこぞうが丸見えなのがちょっと恥しいぞ。





    合わせているネイビーのニットはコレ、ピンクシャツは既製品。

    本当はクルールモデルさんのようにヒールの靴なんてはいて大人っぽくすっきり着られたら素敵でかっこいいんだろうけど、モデルがちがいすぎですわ。
    私的にはゆったり系のトップスで体型ごまかしつつでも着られるならば、まあいいんじゃないでしょうかね。
    タンスの肥やしにはしたくないけど、40代のショーパンは難しいっす。

    ささ、気持ちを切り替えて、次は秋モノいってみようかな♪




    ボックスタックのスカート

    • 2013.06.24 Monday
    • 09:30
    JUGEMテーマ:ソーイング♪


    ちょっと前に縫ったものたち。

    マスタードはたしかぽぷりさんのタイプライターワッシャー、ストライプは安田商店さんのリネン。
     

    パターンなしで、polca dropsさんの簡単すっきりギャザースカートの要領でタック幅などを決めて、ウエストはゴムの簡単スカートです。どちらも広幅の布だったのでタック幅たっぷりでボックスタックにしてます。

    IMG_4139.JPG


    タイプライターのほうが布にはりがあるのでふんわり広がる感じで、それが女子っぽいんじゃないかという気がして(笑)結構気に入ってます。
    しかも透けないので裏地なしでも安心、暑い季節にもきっと気持ち良く着られそうです。

    こういうふんわりスカートはやっぱり太って見えるのかなあ???細〜い人が着てこそのふんわりスカートだとわかっちゃいるんですがね、ワタシは立派な下半身ですけどはきたいのではきます。
    ってか既にじゃんじゃんはいちゃってます^m^


    IMG_4137.JPG

    最近縫った白ブラウスとかごバッグあわせて爽やか女子ぶってみる??^m^

    あ、このブラウスもまだUPしてなかった。
    実はこれ、後ろ姿が特徴のブラウスなんですが鏡に映る自分の後ろ姿を撮るのに苦労しまして・汗
    何枚も撮ったはいいけどあまりにカッコ悪いお尻が写ってるのが嫌で撮り直してみたりして・苦笑
    まあ撮り直したところでお尻の形が変わるわけもなく・・・(^_^;)
    でもね、後ろ姿を見せないことにはこのブラウスのなんたるか(笑)は伝わらないわけで・・・。

    あ〜、もう!!ごにょごにょ言ってないで覚悟を決めてさっさとUPしたいと思います!!(笑)


    ソフトプリーツキュロットとボーダープル

    • 2013.02.08 Friday
    • 11:39
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    many dropsさんのソフトプリーツキュロットが完成。
    すっごく簡単なものなのに、ウエストのゴム通しと裾上げのみ残した状態で一ヶ月ほど放置してしまったのはたぶん季節はずれな布で縫い始めてしまったから。
    C&Sさんの海ブロ(なんか懐かしい〜)カーキで裏なし一枚仕立てなのでとても涼しげ、いや寒いデス・苦笑  気温があと25度上がれば、きっと活躍するでしょう^m^



    スカートに見えるギャザーパンツみたいなものかと思いきや、実は股上が超深い(総丈の半分以上!)サルエル的キュロットです。



    恥を忍んで後ろ姿も・・・これってこれでいいのかな?後ろ姿もスカートみたいなのかと思ってたら後ろはぽわんとして思いっきりキュロットであることと股上の深さを主張してます・・・

    この後ろ姿は私の体型の問題なのか?
    それとも布セレクトミスなのか?
    それとも・・・こういうものなのか?
    これがこのパターンのあるべき後ろ姿なのかどうか、今もって私にはわかりません・苦笑

    気を取り直してもう一枚。



    女子高生時代(四半世紀前のアメカジ全盛期・・・)に着ていたラガーシャツなんぞを思い出しながらコレ縫いました。
    薄手のボーダー天竺ニットでいつものプル。↑で着てるのはコレです。

     

    ↑この赤いストールですが、届きたてほやほやのC&Sさんのウールガーゼ♪
    もっと早く買えばよかった〜!違う色もほすい〜!
    愛用されてる方が多いのも納得。



    ところで、このウールガーゼ。
    端処理も特に必要ないと聞いた気がするので届いたそのまんまをぐるっとしてますが、生地の耳部分のバリバリっとしたところはカットすべきなのかな?そこも切りっぱなしでいいのかな?
    それとお洗濯するとかなーり縮むらしいけどホームクリーニング後にも首にぐるりと巻けるだけの大きさを保てるものなのかも密かに心配だったりして・・・(._.)

    どなたかそのあたりのことご存じでしたら教えてくださ〜い♪











    2013 初縫い。

    • 2013.01.07 Monday
    • 14:10
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    年が明けて早くも一週間が過ぎましたね。
    本年もまた自己満足なソーイングネタばかりになりそうですが、よろしければどうぞお付き合いくださいませm(__)m

    そろそろ北海道以外は冬休みも終了ですね。ここは残りあと二週間ほど。
    自由研究も宿題もたーんまり残ってるくせになぜかいつまでも余裕でいるヤツの尻をそろそろ叩かねば、と思うと新年早々ちょいと憂鬱デス(-"-) 

    さて、新しい年のミシンはじめは、なんだか制服みたいで気持ちのひきしまるブラックウォッチのウールでスカートを縫いました。パターンはC&Sさんの121。ギャザーアレンジは数枚縫ったけど実はデフォは初です。



    C&Sさんの「スタッフの着こなし」に影響されまくり〜ですね^^;



    コンシールファスナーの復習もできて、裏地もつけて、裾はがんばって手纏り。
    年始にきりりと気を引き締めるにはちょうどよいソーイングでしたが・・・ヨーク部分の落としミシンに難儀いたしました。裏ヨークに見える縫い目が「小学生のはじめてのミシンかっ!!」というレベル(泣)
    あんまりひどいのでところどころリッパー使ってほどいて縫いなおしたけども、結局見せられるようなものにはならずじまい。 (←ってか全部やりなおせばいいじゃん〜)
    今年もまた出た私の悪い癖!「自分のだし、裏だし、ま、いっかー」となりました・苦笑
    あ、あとタックの縫い方も改善の余地あり。
    あ、ホックもまだつけてなかった^^; 個人的にはホックついてなくても別に困んないんだけどな・・・



    コレちょっと地味すぎ?とも思ったけどブーツと合わせたら結構可愛いよ^^(自画自賛〜・笑)

    新年早々こんな風ですから先が思いやられますけども、縫いたい気持ちだけはいっぱい♪
    もう少し丁寧に、を心掛けつつも楽しく縫うの優先で(笑)欲しいモノ着たいモノを形にしていけたらイイナと思っています。

    さあ今年も Let's enjoy sewing だっ (*^^)v




    バルーンスカートとか。

    • 2012.12.05 Wednesday
    • 10:55
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    先週末はクラフトルームさんでのイベントがありましたが、 多くのお客様に来ていただき無事終了いたしました。寒い中来てくださった方々どうもありがとうございました!!
    イベントは終了しましたが、普段もいろいろなハンドメイド作品が置いてあります。
    さまざまなクラフトの講習会も開催されていますのでどうぞ遊びにいってみてください♪


    *************************************




    さて、裏地がなかったので仕上げらずにいたスカートがやっとできました。
    hooray!さんのバルーンスカート、今回は初のゴムありバージョン。
    布はC&Sさんのフレンチコーデュロイ、ソイラテです。



    バルーン3姉妹だ♪
    ゴムありゴムなし、両方縫ってみて私はゴムなしのほうがやっぱり好きでした。
    ゴムありはぽわんとした形が可愛いのだけど、予想通りちょいとお嬢さん向き??
    ゴムなしのひらっと裾が揺れる感じのほうが個人的には40代女子には向いてる気が・・・^m^



    ちなみに裏地はセンタースカートのパターンを利用して普通の台形スカートみたいな形のパターンでつけてます。タイツの季節には裏地はやはり必需品。正直面倒だけど・笑



    あわせてるボーダーのプルオーバーはもはや私の中では定番、ワイドプルのアレンジバージョン。
    これはウール100%なのであったか♪
    着慣れたはずのボーダーですが、ボーダーの太さが違うと結構印象も変わるんですね。
    見慣れぬ形のスカートといつもより太めのボーダーがなんだか新鮮じゃん♪
    とか思うのは自分だけだろうか・・・たぶん自分だけでしょうね・笑





    バルーンスカート ×2

    • 2012.11.06 Tuesday
    • 09:21
    JUGEMテーマ:ソーイング♪

    先月smileyのために2枚縫ったときからすぐにでも自分用を縫いたかったパターン。
    hooray!さんのバルーンスカートを2枚縫いました。
    一枚は ソレイユさんのコーマヴィンテージワッシャーのグレーカーキ、もう一枚はC&Sさんのfergus。
    どちらもサイドのゴムはなしですが気が変わったり飽きてきたらゴムを入れてみてもいいかも。



    そろそろリバスカは厳しい季節に突入ですが、裏地つけたしタイツ&ブーツで履いちゃう^^
    雪が積もってる間は基本的にブーツかゴム長しか履けないので冬は自然とスカート率がUPするのですが、この形はブーツとの相性もいいので、あたたかなウールとかで縫ったらこれまた重宝しそう♪

     

    両サイドの下がり具合がおおげさすぎないところが好き♪
    個性的なのは素敵だと思うはけども個性的すぎるものはどうにも着こなせない。
    センスも勇気もない私にこのほどよさがぴったり〜・笑
    これは是非あと数枚縫いたいパターンです。

      

    丈はパターン+2センチしました。(身長162センチ)
    毎度ながら画像もロケーションもかなり悪くてスミマセン・汗



    ************************************



    ところで、この冬のソーイング計画(大げさ^^;)。

    冬と言えばコート。
    実は先月欲しかった某コートパターンを買い逃してしまったので今年はもういいかなと思ってたのですが、one`soneさんの新作パターン、ミルフィーユコートを見たらやっぱり新しいコートを縫ってみたくなりました!今回のミルフィーユは布帛の裏付きですって♪

    で、さっそくパターンをポチったので、その勢いでコート布も調達してきました。
    カナリヤのセールコーナーにて約半額になっていたウールを購入、ついでにトグルボタンも買おうと思ってたのに気に入ったものがなくて断念!
    アウターだし、ボタンはひとつだけなので少々値が張っても気に入ったものを見つけたいなあ、と思うのだけど・・・やっぱり木より水牛かしら♪
    これからボタン探しの旅に出たいと思います(^_^)/~









    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    tuna.be

    本棚

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM